coco de class ナチュラル花雑貨とウェディング小物 

花空間スタイリスト大久保なおみのブログです。「毎日の暮らしにあったらいいな」をコンセプトに                                             心がほっと和むアーティフィシャルフラワー。フォトジェニックな花空間スタイリング。 

土用

朝一番から生花とアート&ドライのお教室でした
お一人ずつのご依頼で…
Tさんは生花をはじめたばかりとは思えないほど…

2009071805.jpg

とても丁寧にお花に触れる方です
ゆっくりとお花と向きあっていらしゃるのが伝わってきます
ほとんどお直しもなく奇麗に入っていましたね~

2009071807.jpg

やわらかいお花の出来上がり

また…カルトナージュをなさっていらっしゃるNさん
生花は以前学ばれたことがおありで…
カルトナージュの器にアートのお花が出来たら~と
体験して頂きました

2009071806.jpg

今日はかわいい缶の器に

2009071804.jpg

かわいくできました♪
今度は作品もみせて下さいね~

カルトナージュをされるNさん
カラーコーディネートに興味を持って頂いているようです
紙や布を合わせていく際に迷ってしまうこともあるそう
そんな時、色あわせはやはり、カラーの勉強をすると役立つかと思います
またお花に携わっている方は色あわせが上手とも言われています
どうぞ…また来月もお待ちしていますね~

今日届いたSweet Fennelさんの作品
いつも届くとすぐにお嫁入りしてしまうものばかりです
まるぽけっとさんのはんこ♪も押してあるかわいいポーチ

2009071803.jpg

鍋しきだけど…ぱんだぷりんちゃんのどんぐり置きにしてみました♪

2009071802.jpg

maumauさんも来てくれて…
新作を♪

2009071801.jpg

木のいい味が出て…
うん♪かわいいぞ~
中に入れられそうなもの♪考えてみよ~っと

今日もご近所の方も数名さま
ブログをみつけてくださった若いお二人の方も
お友達のHちゃんも
教室のお問合せを頂いた方も
アートも生花もたくさんご依頼頂きました
お電話もいろいろ頂いて…

今日も皆様ありがとうございました

今日のタイトルは土用

***

土用とは…
本来、立春、立夏、立秋、立冬の前の18日間を土用といいますが
一般的には新暦の7月20日ごろ~8月7日ごろまでの
夏の土用を差します
この期間を暑中といい、暑中お見舞いを出す季節です

この時期は膣がじっとりとして蒸し暑い時期ですから
土をいじったり、山野で殺生をすることを忌む習慣があったのです
そのかわりに土用入りに水浴して邪気や穢れを払ったり
衣類の虫干し(土用干し)をしたりしました

またこの時期は猛暑のころで
健康管理に気を配る習わしがあり
土用うなぎ、土用餅、土用しじみ、土用卵などの言葉が残っています
土用の丑の日にはうなぎを食べるという習慣もその名残りです

秋篠野安生
季礼テキストより

***

土用の丑の日
健康管理に気を配る時期なんですね~

そうそう…今日のお教室のNさんに聞かれました
秋篠野安生(あきしのあき)先生って以前違う名前でした?
そうなんです…信濃(しなのあき)という名前でも本が出ています

今日のNさんのお友達が本をもっていらしゃるようで…
また先日お越しいただきましたSさんも先生の本を持っていらっしゃるようです
文章のみの気の12ヶ月なども読んでおもしろいですが
テーブルの素敵な画像入りの本もあります
どうぞ皆さんも機会がありましたらお手にとってみられてくださいね~


 

 coco de classホームページはこちら


茨城情報はこちら にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ

にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ



スポンサーサイト
  1. 2009/07/18(土) 16:40:46|
  2. 季節のお話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大暑 | ホーム | コーディネーションアカデミーで花びょうぶ~銀座の司という花屋さん~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cocodeclass.blog28.fc2.com/tb.php/493-1f35f886
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)