coco de class ナチュラル花雑貨とウェディング小物 

花空間スタイリスト大久保なおみのブログです。「毎日の暮らしにあったらいいな」をコンセプトに                                             心がほっと和むアーティフィシャルフラワー。フォトジェニックな花空間スタイリング。 

弁当の日 in 茨城 東海村

今日も涼しい1日でした~
今日もたくさんの方にお逢い出来ました

すぐご近所の方も…フルでお仕事されていらしてお忙しい中
いつも小さいお子さんと一緒に♪
今日は娘が午前はいたので…二人で遊んでいました

幼稚園のお友達のYさんとSさんも来てくれて…
楽しいなかよしまつりになるといいね~

かわいいお二人も♪
コサージュや消しゴムはんこなどをどうもありがとうございます
コサージュフェアを!!と思っているうちに
どんどんとコサージュもお嫁入りして
お盆休み中にでもどっさりとコサージュつくりますので
皆さんお待ち下さいね~

お友達のYちゃんとNちゃんもバネポーチを

2009080104.jpg

今日Sweet Fennelさんに8個つれてきてもらって…もう残り2つに…
人気のバネポーチ

ご近所の方もお子さんとご一緒に♪
とっても明るく元気な女の子ですね~

Honey Bearさんも新しい新作を

2009080103.jpg

通帳やカードも入るすぐれもの

2009080102.jpg

今日もみなさま~どうもありがとうございました

さて…今日は「弁当の日」についてご紹介です

2009080101.jpg 

皆さん弁当の日ってご存知ですか~??
弁当の日…香川県の中学校の校長先生である竹下和男氏による発案で
弁当を「子どもだけ」につくらせるプロジェクト
今話題で著書も出されている校長先生

学校が週5日制になったときに
親が仕事だったりしても、5、6年生なら自分でお弁当をつくって
「お昼は弟や妹の分までつくるから心配しないで…」と言えるようにしたいという思いでスタート

学校で家庭科が始まる5年生から
金曜日に年に5回実施するそうです

子ども同士学校でつくった弁当を見せ合ったり
親に手伝ってもらった子はその時つくり方の説明が…
自分で全部作った子は話をしていれば、伝わってきて
「よし!次は自分もひとりで」と…子どもの「自立」が始まっていく…

そうして…友達の影響を受けて
家庭で…親子で料理のつくり方の話が増えて
料理に興味を持ち、手伝い…コミュニケーションが図れたり

いろんな家庭がありますが…
それぞれにとってよい方向に進んでいけるこの弁当の日

例えばお父さんと二人暮らしの家庭
お弁当の作り方をお父さんも勉強したり…
その日は別に暮らすお母さんにサポートしてもらったり

いろんな環境であっても
「君たちはかわいそうではないんだよ」
という生き方を教える…そのきっかけにさえなるという弁当の日

「食育」という言葉よく耳にします
coco de class夏休み教室も
パンやお菓子づくりを取り入れさせて頂いて…

私は料理は得意ではないんですけど
キッチンだけは広いので…(笑)
よく娘の友達が集まれば、みんなでお好み焼きやティラミス
そこまでじゃなくてもアイスを買ってきてはトッピング
なんてことよくやっています
これも「食育」と呼べるかな??

そして今回は、私も会員にならせて頂いています「まちづくり 笑」主催の講演会があります
「まちづくり 笑」とは東海村を笑顔あふれるまちづくりを目指し
さまざまな活動を行うボランティアグループ
今回は「食育」をテーマにこのような企画を致しました

竹下和男氏をお招きしての「弁当の日」の講演会です
とても貴重なお話が伺えるかと思います
お忙しい先生のご都合もあって、夕方からの講演となりますが
もし…ご希望の方がいらしゃいましたらどうぞ…
coco de classまでお問合せ下さいね~

 

 

  coco de classホームページはこちら


茨城情報はこちら にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ

にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ


 



スポンサーサイト
  1. 2009/08/01(土) 17:23:11|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<癌の治験 | ホーム | 花畑牧場生キャラメル>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cocodeclass.blog28.fc2.com/tb.php/507-287c249e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)