coco de class ナチュラル花雑貨とウェディング小物 

花空間スタイリスト大久保なおみのブログです。「毎日の暮らしにあったらいいな」をコンセプトに                                                  心がほっと和むお花たち。フォトジェニックな花空間スタイリング。 

癌の治験

今日は午前はご依頼頂いていた
娘の幼稚園のときのお友達のKさんのお花をつくって

2009080209.jpg

Hさんのコサージュにビーズをつけて

2009080208.jpg

お二人ともいかがでしょう…

またお昼にはEちゃんが癌研から外泊で帰ってきたので
友達3人でランチ♪きもとに行ってきました

2009080207.jpg

え~こんなところにお店あったんだ~

和の風情漂う…雰囲気がいいお店でした~

2009080206.jpg

日曜もランチもやっていて…

私は日替わりランチ¥1250

2009080204.jpg

天ぷらも

2009080203.jpg

お刺身も茶碗蒸しも♪

2009080202.jpg

板前さんのつくったご飯って感じでとってもgood!!
白いご飯もおいしかったな~

EちゃんとYちゃんはにぎりセット¥1300円を

2009080205.jpg

このお値段で!!このネタなの~♪
常陸牛のおすしも!
こちらも茶碗蒸しと味噌汁つき

前から行きたくて初めていったけど
EちゃんもYちゃんも、今度は親でもつれてこよ~って言ってました
とっても美味しかったです

美味しいご飯を食べながら…
Eちゃんの癌の新しい抗がん剤開発の為の話を聞き

この治療=治験は日本で今12人が選ばれて取り組んでいるみたい
頑張れEちゃん!!

まだまだ続く…治験の話もたわいもない話も…
cocosに移動してお茶をして

Eちゃんの手には包帯がぐるぐるされていて

2009080201.jpg

腕から「静脈ポート」というカテーテルを入れたみたい
腕には1センチぐらいのスイッチみたいなものが埋め込まれていました
ここから、抗がん剤を投入したり、血液検査も出来たり
効果的な最近の治療なんですって

でも…手はすごく腫れていたな…

今までこんな新しい治験をした方で
それがとても効果があり、癌が完治した方もいるらしい

きっとEちゃんなら妖怪だから…
治るんじゃン♪と話ながら

治ったら妖怪じゃなくって、何にする~??とかくだらない話でやけに盛り上がり(笑)
楽しく美味しいランチタイム

2年ちょっと前に余命宣告されて
呼吸も出来ず車椅子で病院も手をつけるところなく退院
帰ってきたEちゃんの家に行って
「そうだ!入院前に生姜焼きが食べたいって言ってたな…」
と…全く食事も出来ない人に
ど~ん!と普通のご飯をつくった私
酸素を吸って寝ている人に
「ほら~出来たよ~食べなぁ」
その時Eちゃんは
「何にも食べられないんだよな…この人は何を考えているんだろ~」
と、一瞬思ったそう…

ところが…

全て完食!!

ふふ…どうだ!私の生姜焼き♪

それから特に何か変わったわけでもないのに
ホンの2~3週間でみるみると元気になり
今に至ります

今日もその「naoの生姜焼き」話になって
みんなで笑いました

Eちゃんいわく
食べること
楽しく笑えること
笑っているともっと食べちゃう
それが元気の秘訣だそう…
皆さん!笑ってくらそ~

 

 

 

  coco de classホームページはこちら


茨城情報はこちら にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ

にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ


 








スポンサーサイト
  1. 2009/08/02(日) 22:31:21|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<親子アートフラワー教室 | ホーム | 弁当の日 in 茨城 東海村>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cocodeclass.blog28.fc2.com/tb.php/509-212e6820
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)